スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚トラブル・薬品

ダーウィンは食べ物アレルギーだけでなく
木、キノコ、コットン、芝、ハウスダスト・・等
ありとあらゆる物にアレルギーがあり
現代っ子みたいな仔で全てを排除することは不可能なので
騙し騙し付き合っている状態です。

写真(2)

最善を尽くしてきた結果、今はだいぶ落ち着いています。

アレルギーさんの機嫌を損ねないやり方www

1.手作り食でアレルギーのある食べ物を排除する。

これはアレルギーだからという理由もあるけれど
どんな高いプレミアムフードと呼ばれるものであっても
安心できないのを知ったので多少めんどくささはありますが続けています。

2.むやみやたらにシャンプーしない。
3.ストレスを貯めない。

2と3の理由は昨日の日記に書かれてあるのでお時間がある方は
見てみて下さいませ。

4.愛犬に合う薬を見つける。
これは自分だけでは出来ませんし一番難しいですが
獣医さんと相談して愛犬に合う合わない薬を判断すること。

アメリカの病院では
動物病院のカモにでもされているような?
ダーウィンが実験台モルモットにでもなっているような?
色んな薬を試されました。

1週間試しては止めての繰り返しだった気がします。
結局アメリカで一番良かった薬は注射のステロイド剤で
何を使用していたかはわかりません・・・汗

日本に帰ってきてからは細かく話が出来ますし
自分で納得出来るのが良いですね・・・。

Category: 医療・ケア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。