スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたも命を救いませんか?

犬を飼っている皆さんへ


今あなたの犬は暖かい寝床があり、美味しい御飯があり
遊んでくれる人、散歩に連れて行ってくれる人がいるでしょう。

この寒空の中、人間の身勝手のせいで消えゆくかわいそうな命が沢山あります。

アニマルレスキュー
↑のサイトはアメリカのアニマルレスキューのサイトです。

サイト内では色々なボランティア・レスキュー・寄付・ショップなどが表示されています。


商品を買えとは言いません。

●日本に住んでいるのになんでアメリカの犬を助けなきゃならないのさ
●英語で読めないわ
●寄付なんてこっちが寄付してほしいぐらいだわよ!

なんて言う人もいるかもしれません。


でもこの上のサイトに表示された
紫色のボタンを1回押すだけで0.6ボウルのドッグフードを
恵まれないワンちゃんたちに与えることが出来るんです。


お金は一切かかりません。このサイトのスポンサーさんが払う仕組みです。


宗教・勧誘・詐欺などといった、いかがわしいサイトではありません。


私へのアフェリエイト(宣伝するとその見返りにマージンをもらえたりする)
そういったことも一切ありません。



忙しくてボランティアなんて出来ないわ。っという人もいるかもしれません。
ネットを使って1クリックするだけで救える命が沢山あります。




命を救ってみませんか?
スポンサーサイト

Category: 動物愛護

犬の飼い方

うちの斜め向かいの家には
二匹のラブMIXがいる。

暑い日も寒い日も
狭い檻の中で過ごしている。

雨風がしのげるクレートはあるが
いつ見ても散歩に連れてってもらっている様子はない。

目の前は公園だっていうのに・・・

ダーウィンと私が毎日その公園に行くため
その檻の近くを通ると

ものすごい勢いで鳴くんだ。

公園で楽しそうに駆け回るダーウィンが見えなくなるまで
ずっとずっと鳴いている。

ダーウィンをとてもうらやましそうに見ているのが分かる。

その声を聞くと檻から出してやりたいが
何も出来ない無力な自分

出してやるように飼い主に掛け合うことは
私の語学力じゃ到底無理だし

3軒に1軒の割合で犬を飼っているぐらい
この町では犬を飼っている人が多いが
散歩に出ているのはうちぐらいなもので
もしそういう仔を全部出したら
町中の仔たちを出すことになるだろう。

大きな庭がある家はまだましな方で
大きい庭も無く、
野外に2畳ほどの大きさのゲージに入れられている犬も少なくない。

散歩したとしても糞を始末しない人も多い。

田舎だからかもしれないが
ここに住んでいるアメリカ人は
1人に1匹ってぐらい誰もが犬が好きで
飼っている家が多いのに
マナーや飼い方に問題がある人が多い。


悲しいな。


ぽちっと押していただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ  

Category: 犬日記

ペット(犬)の肥満

鉄腕DASHを見て
チャウチャウのようなトイプードル、
コーギーのようなチワワが出てきてびっくりした。


はっきり言って


犬の肥満は飼い主のせいだ。



私と同じように鉄腕DASHを見た人も少なくないと思いますが

体重計に乗せられたチワワが5キロを超え
それを見て、笑っている飼い主


何笑ってんだよ? って思いませんでした?




犬の1kgは人間の10kgに相当します。
標準より3kg多ければ30kgですよ?


あんた30kg痩せられるの?って話です。



糖尿病・心臓病・関節や腰に病が出たとき
今よりももっと大変な思いをするのは愛犬だけじゃなく



飼い主もです。


どうしても人間の食べ物を与えたいのなら


運動をさせろ!散歩に行け!


なんだかんだ言って
それが出来ないのなら
高カロリーと分かっている人間の食べ物を与えるなっです。


与えた食べ物が高カロリーでもそれをエネルギーに変えることが出来れば
あそこまで太ることはないと思う。


散歩にも連れて行って貰っていなかったんじゃないかな。



ぽちっと押していただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ  

Category: 動物愛護

資格

犬や猫、ペットを飼うには自動車免許を取る要領で
動物資格的なものが必須になればいいのになって常々思っている。


そうすれば一種の衝動買いや
間違った知識や孤立した考えの飼い主がいなくなるんじゃないだろうか?

ペットショップやブリーダーの無理な出産や
保健所に捨てられる仔たちも減ると思うんだけどな。


しつけ、餌、排泄、散歩、病気、マナー、
他にも沢山、飼い主は学ばなくてはならない。

自分も含め、出来ていない飼い主は多いよね。


命を預かるって大変なことだ。
だからやっぱり資格は必要だ。


あぁこれって子供にも言えるね。


親になる資格試験ってあるといいのにね。


家族計画もしないで
養う当てもないのに大家族とか
子供も欲しくないのに出来てしまって虐待死とか
赤ちゃんポストとか

給食費払わない親とか
子供手当てを子供のために使っていないとか


色々あるけどそういう親たちにも資格がないと子供が作れない
っていう風になればいいのにな。


望んだ家だけにコウノトリはこればいいし
本当に望んだ家、大切にしてくれる人の家にだけ動物はいればいい。



人間は身勝手な生き物だ。
人間ほどエゴがある生き物は地球中、探してもいないだろう。


あっいた托卵するカッコウ(笑)


いやでも人間ほどではないな。





ぽちっと押していただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ  

Category: 動物愛護

黒い犬

黒い犬は白や茶色に比べてあまり貰い手が少ないと
どこかの記事で読んだんだけれどどこだったかな・・・

ダーウィン

黒猫ならなんとなくイメージでそういうこともあるのかな?と思うが
犬もそうなのか?とびっくりしたことがある。

ちなみに私は猫も犬も黒が一番好きだ。
ダーウィンの黒い毛並みを見て惚れ惚れしてしまう。


前にも私はよく犬里親募集掲示板を見ていると書いたけれど
ダーウィンがうちに来た今でもそれは変わらない。

ダーウィンを引き取ったシェルターのPetfinder里親募集サイトも欠かさず見ている。

見たからといって、
何匹も引き取れるわけじゃないけれど、見ずにはいられない。

特に黒い仔がいると目が離せない。
毎日その仔が誰かに貰われていったか確認してしまうほどだ。


でも1つ言いたいことがある。

もうちょっと良い写真撮れなかったの?である。


ボランティアをされている方々は
助けるだけで必死、多くの保護犬がいて
それどころじゃないのかもしれない

無償でそういう行為をしているのだから
それだけでも良しとしようやっ的な感じなのかもしれない。


でもさ~明らかにその写真じゃ
貰い手いないんじゃないの?って写真が
多くてびっくりする。

この仔、本当だったらもっと可愛くて
貰い手いそうなのにな残念だな。
ピンボケで全然顔わからないじゃんっていうのも一枚や二枚じゃない。


いや・・・仔犬ならいいよ?

写真がなくたって生後2ヶ月、5~6ヶ月なんて書いてあれば
貰ってくれる人もいるかもしれない。


でも年齢が結構いっている成犬の場合
少しでも可愛く、歳より若い、健康ですよ~っという
アピールは必要じゃないだろうか?


それともそこはあえてブサイクに撮ってるのか?
顔だけで選ぶ人がいないように?
ふるいにかけているのか?


そして一番納得がいかないこと


<経緯> です。
その仔がどういった経緯で里親募集をされているのか。


大抵の場合はボランティアさんが多いので保健所からの引き取りやレスキュー
それは諸手を挙げて賛成というかご苦労様と言いたい。


が、中には酷いのがあって

引越しするからとか、噛んだから、飼い主が歳を取りすぎて
なんて書かれてあることもある。


それも飼い主自らそう書き込んでいることもある。


ありえんっ



その里親募集にはもちろん連絡先が書かれてあるんだけれど
よっぽどそいつに連絡してやろうかとすら思ったことがある。



「あんたも新しい家に引越しするからあんたはここに捨ててくねって
 言われたらいいわっ!」ってね。

Category: 動物愛護

爪とぎ

手や肉球を触られるのが嫌な犬って多いですよね?
触れられるのは良くても爪きりなんて持ってのほか(><)って方も
少なくないと思います。

うちのダーウィンもその一匹に入り
小さいころから爪きりをまったくさせてくれませんでした。

「散歩に行っていれば自然と削れて爪が短くなるよ」
なんて言う人もいますが

うちは毎日2時間ほど歩いていますが(コンクリートも含め)
まったく爪は削れません。

逆に聞きたい・・・何をしたら削れるの?
日本とそんなに道変わらないと思うんだけどな・・・

かといってそのまま放置しておいていいわけはないので
以前、どうしたものかと思っていたときにペットショップで見つけたのが↓

爪とぎ

上の部分についている茶色のやすり石で爪をとぎます。
歯医者さんの研磨みたいですね。
音は歯医者のほど高温のキーンではないですが
髭剃りぐらいの低音でブーンっとなります。

これの良いところは
数ミリ単位で削っていくので失敗がない(出血などがない)
爪きりだと綺麗にカットしたとしてもどこかに角や段が出来ますが
これだと綺麗なカーブに削ることが出来ます。

散々爪きりを嫌がっていたダーウィンですが
この爪とぎだとしぶしぶですが爪とぎさせてくれます(笑)

あと自分で爪を噛んじゃう犬もいるみたいですけど
それってストレスとか皮膚病だったり何か原因があるみたいなので
楽~って思っちゃいけないみたいですよ。




ぽちっと押していただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ  

Category: 犬グッツ

生後10ヶ月

1月1日 ダーウィン 生後10ヶ月

体重 16.6キロ



今年の冬休み~お正月は旅行に行かず

ダーウィン



寝正月しております。




ダーウィン


ぐで~~ぇ


ダーウィン


ダーウィンくつろぎすぎじゃないですか?


ダーウィン


足枕・・・


※夫の足です。


あけましておめでとうございます。

いつもブログに遊びに来てくださる皆さん
どうもありがとうございます。
今年もこんな感じでマイペースにダーウィンの日常などを
お伝えしていこうと思っています。
よろしくお願いいたします。



ぽちっと押していただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ  

Category: Darwin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。